読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第53回宣伝会議賞 チャレンジブログ(グランプリ受賞者輩出)

日本最大規模の公募広告賞「宣伝会議賞」に挑戦する応募者10人のブログ。同企画初となる、チャレンジブロガーからのグランプリ受賞者(今野さん)を輩出しました。

休日ですね。八木です。

お世話になっております。

休日にすいません、八木です。

 

11月のブログのお題として

宣伝会議賞 応募の日々が終わり)いまこんな風に過ごしています」というものを書こうかと思ったのですが、

「いまこんな風に過ごしています」というテーマで書くと、めっちゃ誰も興味のない24歳の日常みたいになる気がしますが、

なりふり構わず書こうと思います。

 

あ、やっぱやめました。

 

最近気になったというか、「ジーン」ときたCMの話がしたい。昨日かな?おととい?朝たまたまテレビ見てたら、ちょっと長めのCMみたのね。多分東京ガスのやつだと思うんだけど、ググったら「家族の絆・母とは」篇ってやつみたいですね。

家族愛が諸々表現されていて、90秒後にはちょっとホロリときてしまいました…。「あるある」的な親子関係が描写されていて、自分の体験と重なってホロリ…。

 

と、思いきや、よくよく考えると

私の母ってこういう「肝っ玉母さん」的なタイプではないので、

あんま体験ベースで共感できるポイントってないんですよね(笑)。

でもなんかちょっとホロリときてしまうのは、

体験ベースで共感できなくても「家族愛」っていう共感ポイントにサクッと刺されているのかもとか、

ブラックコーヒー(にミルクとお砂糖をたくさんいれたもの)を飲みながら、

たそがれていました。

 

うーん、寒い。

 「家族愛」っていう共感ポイントにサクッと刺せる(多分めちゃくちゃ考えて作っているとは思いますが…)人ってすごい。

そんな人に話を聞きながら飲むコーヒーは、今飲んでるものより奥深くなるんだろうなと思うので、

どなたか高級焼肉店で広告の話を聞かせてください(笑)

なんつって。

 

こちらからは以上です。

引き続き、よろしくお願いします。