読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第53回宣伝会議賞 チャレンジブログ(グランプリ受賞者輩出)

日本最大規模の公募広告賞「宣伝会議賞」に挑戦する応募者10人のブログ。同企画初となる、チャレンジブロガーからのグランプリ受賞者(今野さん)を輩出しました。

あしたのために、といえば天気予報。

 

f:id:yahyahwarekosoha:20160127061136j:plain


応募が締め切られたあとから「 やっぱり、こっちの言い方にしとけばよかったぁ! 」
と思ったりすることばかりです。

たとえばこの、雨だらけのコピー もそうです。
最後の一行がどうしても気持ちに合わなかったので、tenki.jp の課題に応募したあとから、新しくこの言い方に書き直しました。
おそい(笑)

もう、そんなことばかり繰り返しています。


ちなみに‥‥

喜雨 → きびしい日照りの続いたあとに、やっと降ってくれる嬉しい雨。
甘雨 → ほどよい時に降って、草木を潤し、育ててくれるやさしい雨。
淫雨 → いつまでも長く長く降りつづく雨。
私雨 → 下は晴れているのに、山の上だけに降る雨。
怪雨 → 竜巻に巻き上げられた草・虫・魚などが、いっしょに降ってくる雨。

という意味だそうです。


「  あすは、曇り のち  怪雨  でしょう  」

なんて予報が出たりしたら、あわてますね。